お金がない場合の外壁塗装|横浜で外壁塗装なら、株式会社Tホームにお任せください。

株式会社Tホーム
  • Home
  • Mail
space

FAQ

外壁塗装が必要だと分かっていますがお金がなくてできません。

横浜の築20年の一軒家に住んでいます。
建てた時から一度も外壁塗装をしていません。
知人や近所の人からは、10年に1回は外壁塗装ってしたほうがいいよと言われており、それは分かっています。
分かっていますが、そんなお金がないから、外壁塗装ができないんです。
一度、見積もりだけとってみたら、100万くらいかかるんです。
そんなお金、我が家にはありません。
外壁塗装をしないことで、デメリットはどんなものがあるのでしょうか?

answer

外壁塗装は長く家に住み続けるためには絶対に欠かせないものです

外壁塗装というと、「やった方がいいもの」と捉えられることがあるのですが、その認識は間違いです。
外壁塗装は「絶対にやらなければならないもの」だと、考えてください。
10年〜15年の周期で外壁塗装は必要なります。
なので、年間10万円くらいは、外壁塗装費用として、必ず積み立てるようにしましょう。
まず、外壁塗装をしないデメリットですが、外壁は常に雨風に晒されています。
なので、基本的にはどんどんダメージが積み重なっていきます。
そうなると、外壁がひび割れたり、雨漏りが激しくなったりと、さまざまな要因が重なり、一気に自宅にトラブルが降りかかる可能性が出てきます。
こうなると、100万円どころの金額では収まらないくらいの費用が掛かるようになり、それでも修繕しなければ、住むこともままならない状態となるでしょう。
とはいえ、お金がないからといって安い業者に依頼したり、通常よりも工程を少なくして値引きしてもらうことも危険です。
その場合、普通にやれば10年は持つ塗装が、数年で劣化するなんていうケースも考えられるからです。
なので、お金がないかもしれませんが、まずは一度早急に外壁塗装する方法を考えた方が良いでしょう。
あとは、1社だけではなく、複数社に査定をお願いすること。
複数に査定してもらうと、ある程度相場が見えてくるので、決して1社だけを信じて売ることはやめてくださいね。

PageTop

株式会社Tホーム
Mail